Anathema R.O.C.O.R. 1983 in japoneza

年のROCOR会議のアナテマ「キリストの教会は、教義と生活様式が異なるいわゆる「枝」に分けられている、あるいは教会は見えないが未来に建てられるであろうと教えることによってキリスト教会を攻撃する人々」すべての「枝」、宗派、宗派、さらには宗教さえも一つの組織の中に統合されるでしょう。それは教会の神権と神秘を異端者のそれと区別しないが、異端者のバプテスマと聖体拝領は救いのために働いていると言う。それゆえ、これらの異端者との交わりがあることを知っている人、あるいは兄弟愛や分離されたクリスチャンの統一の口実のもとに彼らの新しいエキュメニズムの異端を支持し、広め、擁護する人には、アナトムA。